透明の糸

フジックス 〔#スモーク(グレー)〕モノカラー100番500m細透明ミシン糸フジックス 〔#スモーク(グレー)〕モノカラー100番500m細透明ミシン糸
()
FUJIX

商品詳細を見る


くま作りで欠かせないのが「透明の糸」です。
おそらく手芸作家さんたち全員お持ちではないでしょうか?!

ナイロンでツルツルしてて非常に縫いにくいです、ハイ。
しかーし。お耳をつけたり、ごまかし縫いをするときなどには欠かせない友です(笑)

手縫いのときには高確率で登場します。
自分がどこを縫っているのかわからなくなっちゃうときも、あります。

もし、これからテディベア作りを始める方がいらっしゃいましたら是非とも1本は買いそろえておくと便利です。
1本あれば、だ~いぶ長いこと使えます。

はじめは細い番手から。慣れてきて「使い手」になってきたら太い番手と使い分けるのも職人ぽくてよいかと思います♪
スポンサーサイト

テープメーカー

便利グッズ「テープメーカー」をご紹介。
自分の好きな布でバイアステープが作れます。
テープを半分に折って、パイピング(ふちどり)にしたり、
袖ぐり、衿ぐりの縫い代をパイピング始末に使えます。
幅は6㎜、12㎜、18㎜、25㎜です。

Clover テープメーカー18mm幅Clover テープメーカー18mm幅
()
Clover

商品詳細を見る


テープメーカーに布を通しながら、アイロンをあてます。
結構、この作業楽しいんです♪
すーっと、あっという間にテープができちゃいます!

tapemaker01

今回は、ティッシュケースの取り出し口をパイピングにしてみました。
内側の縫い代始末にも使ってます。

tapemaker02

18㎜幅を使ったので、できあがり幅は9㎜です。

tapemaker03

小物作りのアクセントにもなりますね☆

目打ち (めうち)

Clover N目打Clover N目打

Clover

商品詳細を見る


目打ちってあるとちょこちょこと便利です。

先が細くとがっているので細かい作業に向いています。
細かいところの綿詰めや、縫い目をほどいたりするときに使います。

布をひっくり返したり、角を出すときにも。

本来はボタン穴だったり、刺繍の穴だったり、ハト目穴開けたりするときに使うのかなあ。
文房具としても使えますよね~。

手芸用として使うのであればやはり専用のものが使いやすいです。

クローバーのは持ちやすく、頑丈です。
昔、撮影のときもよく使ってました。
間違ったりやり直ししてばっかりだったので・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。