ネクタイリメイク小物

前回ご紹介しましたベアを製作しましたネクタイの
残りの部分で小物を製作しました。

パッチワークのぺたんこポーチ。
細かいパーツが残るので、パッチワークにしました。
201706pc02.jpg

裏側。
201706pc03.jpg

ミニトートバッグ。
ネクタイ中央あたりにある接ぎ目をほどいて、
違うネクタイと縫い合わせて製作しました。
201706tb05.jpg

裏側。
201706tb06.jpg

ペンケース。
こちらは、細めのペンケースです。
201706pc01.jpg

リボンを作って、チャームとブローチにしました。
201706rb07.jpg

ベアと一緒に。
201706pc04.jpg

今後も、残りのネクタイで何が製作できるか、
他の小物作りもチャレンジしながら、続けていきたいと思います。

ご注文、ご相談ありましたら、お問い合わせくださいませ。
お待ちしております。
スポンサーサイト

オーダーベア(ネクタイリメイク)☆2017年8月

今回の製作は、身内からの注文です。
ネクタイが何本かあり、
組み合わせにも時間をかけて選びました。
ベアを3体と、小物も製作しました。

今回はベアをご紹介します。
まず1体めです。2本を組み合わせました。
元のネクタイはこちら。
201706nt03.jpg201706nt04.jpg

201706nt06.jpg

完成したベアはこちら。
201706bear01.jpg

腕、頭後ろに、それぞれのロゴがくるようにしました。
201706bear02.jpg

背中にはタグも。
201706bear03.jpg


201706bear04.jpg

首の蝶ネクタイは、
小剣通し(細いネクタイを通して収めるループ)を使って、
2枚重ねにしました。
201706bear05.jpg

2体目です。
元のネクタイはこちら。
201706nt05.jpg

201706nt07.jpg

完成したベアはこちら。
201706bear06.jpg

201706bear07.jpg

腕の内側にロゴがくるようにしました。
201706bear08.jpg

3体目です。1本からです。
元のネクタイはこちら。
201706nt01.jpg201706nt02.jpg

完成したベアはこちら。
上の2体は、すっきりした感じにしたのですが、
こちらは、特徴のある柄で(伝統的な柄でしょうか?)
1本のみで製作したので、インパクト強めになりました。
201706bear09.jpg

201706bear10.jpg

腕の外側にロゴがくるようにしました。
201706bear11.jpg

どのベアもそれぞれ可愛い表情に仕上がったと思います。
私のお気に入りは、真ん中のベアです。
201706bear12.jpg

201706bear13.jpg

残った部分で小物も製作しましたので、
後日ご紹介いたします!

ウェルカムベア☆2017年3月

ご友人の結婚式で飾る、
ウェルカムベアをお贈りしたいというご注文をいただきました。

白のモヘアのベアに、衣装を着せました。
当日お召しになる衣装の写真を元に、製作させていただきました。
201703wed01.jpg

新婦さんは、さわやかなイエローのドレスで、タックとドレープが素敵なドレスでした。
なんとか近づけましたでしょうか。
201703wed02.jpg

201703wed03.jpg

201703wed04.jpg

新郎さんはキリリと決まってます。
201703wed05.jpg

201703wed06.jpg

社長製作のモヘアベアに、副社長製作の衣装で作らせていただきました。
ベアの柔らかい表情が和みます。

ご注文承っております。
ご相談等、お問い合わせくださいませ。

トギル君

昨年の夏にヨーロッパ(ドイツ、スイス、フランス)旅行に行きました。

その時はフォトブックを作ったことで満足してしまい、

ブログには書いていませんでした (^_^;)

ふと、そうだ、トギル君だけでもブログで紹介しよう!と思いなおし、今さらですがご紹介させてください (^_^;)

「トギル君」(^^)

手のひらにすっぽり収まるサイズのこぐまです。

少しおっとりした性格のようです(^^)

旅行前にカバンを作ってあげました(^^)

現地での移動バス(^^)

お友だちも出来ました(^^)

現地でもお友だちが出来ました(^^)

にわとり君たち、

お水が出るのをずーっと待っているんだって♪

古井戸が街中いたるところにありました。

つい乗っかっちゃったりして☆

「やっほー♪」

ちなみに作ったフォトブックはこちら。↓

今年の作品展にはトギル君とフォトブックを持っていく予定です。

お時間ある方はぜひぜひ見にきて下さいね(^^)

トギル君、また一緒に旅行しようね~(^^)

ポジャギ

韓国の伝統手芸?って言うのかな。

ポジャギを習いました。

記念すべき作品第一号はこちら ↓

カップのフタ?とでも言いましょうか (^_^;)

素材はオクサという夏に着る韓服に使われる絹です。

蓮の葉をモチーフにして葉脈のように刺していく「蓮の葉茶巾」が課題だったのですが、春だし、開花宣言あった頃だったしで、桜のイメージで作ってみました(^^)

技法はカンタンにいえばつまみ縫いみたいな感じかな。

サクサク縫えで楽しかったです(^^)

縫い目にしっかりアイロンかけると美しさが際立つよ、って先生に教えて頂きました。たしかに、見栄えが良くなったかも~\(^o^)/

このシリーズで少し大きめの食品に被せるようなサイズを製作中です。

ポジャギは少しずつ、他の技法も習ってみようと思っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。